Keihan 京阪百貨店

守口店
くずはモール店
ひらかた店
モール京橋店
すみのどう店
  • Life Style KEIHAN
  • 今週のチラシ情報
  • 京阪友の会
  • おもP
  • Pink Ribbon Keihan
  • お得で便利なe-kenetカード
  • 京阪百貨店 商品券ギフトカード

Keihan 京阪百貨店

October 17 2017
ハロウィン気分を盛り上げる♪キュートな寄せ植えをつくろう

大人気の多肉植物をハロウィン風にアレンジ!

10月31日はハロウィン♪もともとは西洋の収穫祭ですが、日本ではみんなで仮装をしたり、ホームパーティーをしたり、すっかりおなじみのイベントになりましたね。
京阪百貨店守口店のフラワーショップ「フローリスト京阪」では、ミニかぼちゃや秋らしいリースなどがぎっしり並んで、ハロウィン一色!
10月21日(土)にはハロウィン版・多肉寄せ植えのワークショップが開催されるそう。講師を務めるのはスタッフで、多肉植物が大好きな樋口沙也加さん。
自他共に認める「多肉植物オタク」、通称オタニク女子(!)の樋口さんに、一足お先に多肉寄せ植えを教えてもらいました。

たくさんの多肉植物に出会えるフローリスト京阪

ユニークなフォルムの多肉植物は今、男女を問わず大人気!水やりがあまり必要なく、育てるのが簡単なことから、雑貨感覚で気軽にインテリアに取り入れる人が増えています。
京阪百貨店守口店1階のフローリスト京阪には、生花やアレンジメントだけでなく、多肉植物もたくさん♪お店に並ぶ多肉植物は、なんと常時100種類以上!オタニク女子・樋口さんの情熱が伝わってきますね…!
そんな人気の多肉植物とハロウィンのコラボ、一体どんな感じなのでしょうか?

キュートなポットでハロウィン気分がアップ

多肉寄せ植えで使う主な材料は、多肉植物、石と土、ポット。今回はハロウィン版ということで、ジャック・オー・ランタン風のポットと、オバケや黒猫、かぼちゃのピックを用意。ハロウィン気分がぐんとアップしてきました!
多肉植物は、砂漠のような暖かく乾燥した地域で生まれた植物。水をやりすぎると腐ってしまうので、石を入れて水はけをよくすることが大事だそう。また、「暑さに強いもの」、「寒さに強いもの」など、種類によって特性が異なりますが、今の時期は「春や秋によく育つもの」を選ぶと失敗が少ないそうです♪

意外に簡単!作り方は4ステップ♪

寄せ植えの作り方はとても簡単!
①水はけをよくするためにポットの底に石を敷き詰めて、石の上に土を少しかぶせる。
②多肉植物を選んで、ポットにイン。★この時、根っこに付いた土をよくほぐしておくと、根がよく広がるそうですよ。
③バランスを考えながらさらに多肉植物を入れ、土を入れる。★水やりの時に水があふれてしまわないように、上から1センチくらい余裕を残して土を入れるのがポイント。
④空いているところに好きなピックを差して完成!

ハロウィンアレンジの寄せ植えができました!

完成したのがこちら!か、かわいい~…♡
オレンジ色のかぼちゃポットに多肉植物のやさしいグリーンが映えて、お部屋をパッと明るくしてくれそうです。たった4ステップでこんなにキュートな寄せ植えができるなんて、うれしいですね!
21日(土)にはフローリスト京阪守口店の店内でワークショップを開催。ハロウィン版・多肉寄せ植えを作れるだけでなく、おうちで多肉植物を育てる上でのポイントなども丁寧にレクチャーしてくれるそうです。初めて多肉植物を育てる人も安心してチャレンジできますね。

多肉植物に興味を持った方はぜひショップへ♪

ふんわりやわらかな雰囲気とは裏腹に、多肉植物への並々ならぬ情熱と豊富な知識を持つ樋口さん。「こんな感じのがほしい!」「うちは日当たりが悪いんだけど、育てられるかな?」など、気になること、知りたいことはぜひ相談してみて。きっとあなたにぴったりの植物や育て方のコツを提案してくれますよ。
人気の多肉植物や珍しい品種はすぐに売り切れてしまうそうなので、ショップで「これいいな♡」と思うものに出会ったら、迷わずおうちに連れて帰りたいですね♪

★ハロウィンだよ!多肉寄せ植えワークショップ★
・日時:10月21日(土)11:00~/14:00~(各回定員15名)
・参加費:1,620円(材料費、消費税込み)
人気のワークショップのため、予約がおすすめです。
フローリスト京阪守口店(06-6994-0238)までお気軽にお問い合わせください。

この記事を書いた人

おいしいものを愛する大阪在住ライター。
京阪沿線のグルメスポットを開拓中♪