Keihan 京阪百貨店

守口店
  • 営業時間:
    地階~2階、7階書籍・ビューティ 10:00~20:00
    3階~6階 10:00~19:00
    7階レストラン街 11:00~22:00
    8階大催事場・7階京阪ギャラリー 催事により異なります。
  • 定休日:1月1日元日
くずはモール店
ひらかた店
モール京橋店
すみのどう店
  • Life Style KEIHAN
  • 今週のチラシ情報
  • 京阪友の会
  • 公式フェイスブック
  • おもP
  • 公式インスタグラム
  • お得で便利なe-kenetカード
  • 京阪百貨店 商品券ギフトカード
  • ラインはじめました。食品のおトクな情報をゲット。
  • ナナイロフルールの情報を現場から
  • ナナイロフルールの情報を現場から。
  • トラディショナルスタンダードの情報を現場から。
  • トラディショナルスタンダードの情報を現場から。

Keihan 京阪百貨店

EVENT

食育推進活動[門真れんこん産地収穫]レポート

DATE:2017.10.06 -Fri-
記事担当者神田 聖子
記事担当者神田 聖子

希少価値の高い門真れんこん、れんこん農家 辻他(つじた)さんの畑で収穫体験させていただきました。


産地収穫レポート

門真れんこん農家 辻他(つじた)さんの畑でれんこん収穫開始!

門真れんこんは粘土質の土の下で育っています。
それを掘り出すのは重労働・・・

辻他さんがくわで少しずつ土を削ってくれました。

「あっ、れんこんが見えた!」
ここから力を入れながらも、傷や途中で折れないようにれんこんの節を持ち上げていきます。

太くて長い4節のれんこんがとれました。

しっかりしてて重い!(笑)

やっと掘り出した、れんこんを持って記念撮影。

小島さん(左)  辻他さん(右)

ハスの葉大きければ長さ3mぐらいになるそうです。

高い・・・

収穫終わって、辻他さんのお母さんが郷土料理の
「れんこんの煮物」「れんこんの白和え」を作ってくださいました。

もっちり、ほくほくしてとっても美味しかったです。

この門真れんこんは辻他さんの農家から、泥つきのまま直接青果売場に入荷され、販売しております。
このもちもちした食感をぜひ味わってみてください。

シーズン時期 9月下旬~4月下旬

*れんこんの保存方法
ぬれ新聞で巻いてビニール袋に入れて結ばず口は開けてください。
そして必ず冷蔵庫の野菜室に入れて下さい。

記事に関連する京阪百貨店
  • 守口店
  • くずはモール店
  • ひらかた店
  • モール京橋店
  • すみのどう店